婚約指輪の失敗談

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

婚約指輪婚約指輪を渡すときの失敗で一番多いのが、サプライズのつもりで渡した指輪が彼女の好みではなかったという失敗談です。婚約指輪は多くの人にとって一生に一度の大切な贈り物です。そのため、女性の中には特にこだわりを持っている人も多いようです。彼女を喜ばせたいという気持ちでサプライズを企画しても、折角のプレゼントに納得してもらえないのであれば逆効果になってしまいます。そのため、現在ではプロポーズ後に彼女の希望を聞いて一緒に買いに行くという人も増えています。

また、反対に婚約指輪選びを彼女に任せすぎたことにより、不満が出てきたという失敗談もあります。男性にとってアクセサリーは自分にとって未知の物と考えている人もいるかもしれませんが、婚約指輪は彼女への愛の証にもなる大切な物です。また、婚約指輪と結婚指輪を重ねてつけたいと考える女性も多いようです。結婚指輪は男性も身につけることになるため、2人で一緒に選びたいという希望があれば、ぜひ彼女の意見も聞きながら一緒に選んであげると良いでしょう。

サプライズで婚約指輪を渡す場合でも、一緒に購入する場合でも、相手のことをよく考えながら希望に添ってあげる努力が必要になります。心配なことやわからないことがあればよく話し合って決めることが納得いく指輪選びのポイントでしょう。

店を選ぶ時のポイント